菱田 高弘Takahiro HISHIDA

経歴
2000年 同志社大学工学部機能分子工学科卒業
2000年 三枝国際特許事務所 入所
2006年 弁理士登録
2011年 弁理士付記登録(特定侵害訴訟代理権取得)
所属

日本弁理士会
中国特許協力会
アジア弁理士協会(APAA)

専門分野

無機、金属材料、高分子、食品

著作
2009年 「化学特許発明と侵害」共著 (経済産業調査会)
論文
2013年 「中国における専利紛争と人民法院の裁判管轄に関して」 (日本国際貿易促進協会発行 国際貿易 第2025号)
2011年 「中国専利法における遺伝資源保護に関する規定について」共著 (パテント2011年4月号)
講演録
2017年 「日本で特許発明を有効活用するための方策」日本国際貿易促進協会中国特許協力会・広州三環専利代理有限公司・広州嘉権専利商標事務所有限公司主催 第22回日中知的財産セミナー(中国広州)
2015年 「侵害訴訟の準備段階における留意点~警告から訴訟までの日中比較~」 中国特許協力会及び中華全国専利代理人協会訪日団との交流会(東京)
  「日本の特許制度に関するトピックス(早期権利化の方策、異議申立制度等)」 中華全国専利代理人協会主催第6回知的財産フォーラム(中国北京)
2013年 「日本に特許出願する際のルート及び特許出願過程における注意点」
  中国工信部主催 企業海外知的財産権保護実務研討会(中国北京)
2012年 「中国における補正の留意点」
  (弊所主催特許セミナー「日中欧米戦略的中間処理 補正をはじめとする外国特許実務の留意点」)
  「中国における実用新案制度の状況」弊所主催(平成24年度 特許・商標説明会)
2010年 「プロダクトバイプロセス、変化する実施形態、機能的クレームの留意点」
  (弊所主催特許セミナー「化学特許発明の技術的範囲の解釈と固有の争点」)
2008年 「(発明者を対象とした)本質を考えた発明説明書の書き方演習(化学系)」 知的財産協会主催 G3コース 
  「事例・判例にみる拒絶理由通知への対応」 産業科学システムズ主催