お客様へ:緊急事態宣言下での弊所の勤務態勢ならびにお客様への連絡手段について

2020年04月07日 (火)

ウイルスの感染の急速な拡大により、首都圏及び大阪府を含む7都道府県に「緊急事態宣言」が発せられました。弊所も東京及び大阪にオフィスを有しており、所員の健康・安全を考慮して、緊急事態宣言中は、原則として全所員が在宅勤務(テレワーク)を実施致します。基本的には、これまでと同様に事務所の業務を続けて参りますので、ご安心ください。

但し、緊急事態宣言中は、郵便、宅配便等の配送事情が不確実になる可能性が高いこと、また、テレワーク中は所員が不在であるため、郵便、宅配便等が届きましても迅速な対応が困難になることが考えられます。そのため、弊所と致しましては、手続の安全を第一に考え、お客様と弊所との通信(やり取り)は、全てeメール(電子データの添付を含む)で行うことにさせていただきます。誠に申し訳ございませんが、弊所からの紙書類の発送は、当面の間、停止させていただきたく存じます。
この期間中の当所への郵便や宅配による送付は極力控えていただくようお願いします。
また、期間内の郵送物は返送される可能性がございますので、悪しからずご了承下さいますようお願い申し上げます。

ご不便をお掛け致しますが、何卒事情をお察しいただき、ご対応いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

2020年4月7日

特許業務法人 三枝国際特許事務所