お客様へ:7月1日以降の弊所の勤務態勢及びお客様との連絡手段について

2020年06月26日 (金)NEW

これまで、弊所の東京及び大阪のオフィスでは、新型コロナウィルスの感染の急速な拡大により、全所員が原則として在宅勤務(テレワーク)を実施しておりました。

現在は緊急事態宣言が解除され、感染者数も一定の範囲で抑えられてきており、経済活動も少しずつ従前の状態に戻りつつあります。かかる現状に鑑み、弊所では、今年7月1日から、安全に配慮しながら事務所で勤務することを原則としつつ、自由度のある在宅勤務(テレワーク)を認める態勢にシフト致します。

今後、お客様との書類を伴う通信については、電子的手段(eメール等)を利用させていただきます。但し、紙での送付を望まれている書類(例えば、請求書等)については、紙にてご送付申し上げます。ご要望に応じ柔軟に対応させていただきます。

引き続き、これまでと同様に事務所の業務を続けて参りますので、ご安心ください。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

2020年6月26日
特許業務法人 三枝国際特許事務所