事務所の新型コロナウイルス感染防止態勢について

2021年05月18日 (火)NEW

現在当事務所では緊急事態宣言以降、原則9割以上の所員が在宅勤務(テレワーク)を基本としており、お客様との面談についてはWEB会議の活用を行うなど感染を防止しながら業務に努めているところでございます。 

当事務所の大阪オフィスに勤務する所員の感染が5月15日に判明し、宿泊施設で療養をしております。 

緊急事態宣言下での弊所の勤務態勢ならびにお客様への連絡手段については、4月23日の新着情報のとおりでございます。 

引き続きこれまでと同様に感染拡大防止とお客様及び所員の安全確保を最優先とし業務を行って参る所存です。 

お客様にはこのような感染防止体制によりご不便をおかけします事をお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。