【欧州】欧州単一効特許のセーフティネット条項

2024年05月NEW

欧州単一効特許のセーフティネットは、単一効の請求が、欧州特許庁(EPO)もしくは統一特許裁判所(UPC)によって拒絶された場合、または欧州特許付与後の有効化(Validation)期間満了後に、UPCによって単一効が取り消された場合であっても、一定要件下、欧州特許を有効化できる可能性を提供する仕組みです。UPC締約国の多くがセーフティネット条項を公表しています。
各国の情報につきましては、以下のEPOウェブサイトをご参照ください。
https://www.epo.org/en/legal/national-measures-up/2022/ii/index.html