【欧州】欧州特許庁(EPO)、2020年の年次統計(Patent Index)を公表

2021年07月

EPOが2019年のPatent Indexを公表しました。
https://www.epo.org/about-us/annual-reports-statistics/statistics/2020.html

1.出願件数
(1) EPOが実際に審査を行なう、欧州特許出願(European Patent Application)の件数は、180,250件(前年比0.7%減)となりました。
(注:本記事において、欧州特許出願の件数は、PCT出願からEPOへの広域段階移行手続がなされた件数(106,786件)と、PCT出願ルートではなく直接EPOに出願された件数(73,464件)との合計を表わします。)

⑤

EPOサイト参照

(2) 出願人の国・地域
欧州特許出願の由来を、出願人(共願の場合は原則として最初に記載されている出願人)の国・地域毎に分類したところ、全件に占める割合は、EPO加盟国由来が45%、米国由来が25%、アジア由来 (日本: 12%、 中国: 7%、 韓国: 5%)が24%でした。多くの国・地域からの出願件数が前年を下回るなか、中国及び韓国からの出願件数はそれぞれ前年比9.9%増及び9.2%増と大幅な伸びを示しました。一方、日本からの出願件数は前年比-1.1%と、僅かに減少しました。

欧州特許出願件数の上位10ヶ国は下表の通りです。

国名出願件数前年比
1. 米国44,293-4.1%
2. ドイツ25,954-3%
3. 日本21,841-1.1%
4. 中国13,432+9.9%
5. フランス10,554+3.1%
6. 韓国9,106+9.2%
7. スイス8,112-1.9%
8. オランダ6,375-8.2%
9. 英国5,715-6.8%
10. イタリア4,600+2.9%

(3) 企業別出願件数の上位10社は、下表の通りです。

企業名出願件数国/地域名
1. SAMSUNG(サムスン)3,276韓国
2. HUAWEI(ファーウェイ)3,113中国
3. LG(エルジー)2,909韓国
4. QUALCOMM(クアルコム)1,711米国
5. ERICSSON(エリクソン)1,634EPO加盟国
6. SIEMENS(シーメンス)1,625EPO加盟国
7. ROBERT BOSCH(ロバート・ボッシュ)1,597EPO加盟国
8. SONY(ソニー)1,477日本
9. ROYAL PHILIPS(フィリップス)1,305EPO加盟国
10. BASF(ビーエーエスエフ)1,284 EPO加盟国

2. 特許権付与件数
2020年にEPOが付与した特許権の件数は、133,715件(前年比3.0%減)となりました。
2020年に日本出願人にEPOから付与された特許権の件数は、20,230件(前年比9.8%減)でした。

特許権付与件数の上位10ヶ国は下表の通りです。

国名特許権付与件数前年比
1. 米国34,162-1.3%
2. 日本20,230-9.8%
3. ドイツ20,056-5.4%
4. フランス8,397-4.6%
5. 韓国7,049-2.7%
6. 中国6,863+10.2%
7. スイス4,899+2.7%
8. 英国4,004-2.8%
9. オランダ3,962-8.4%
10. イタリア3,813+2.7%

3.生産性向上
審査請求から最終処分までに要した期間は平均23.7か月(2019年は26.1月)、また異議申立から異議決定までに要した期間も平均15.4か月(2019年は17.5か月)となり、いずれも前年から大幅に短縮されました。