2017年11月16日 弊所主催特許セミナー「どうする?どうなる? 【欧州】単一特許・統一特許裁判所」を開催いたしました。

2017年11月16日NEW

2017年11月16日に、弊所主催の特許セミナー「どうする?どうなる? 【欧州】単一特許・統一特許裁判所を開催いたしました。

欧州特許制度が始まって以来、40年を超える歴史において最大の変革と言われている、新制度「単一特許・統一特許裁判所」について、欧州最大規模の知財法律事務所ホフマン・アイトレ(Hoffmann Eitle)より欧州弁理士・弁護士を講師にお招きし、2講演を行いました(逐次通訳付き)。早ければ来年中とも言われている新制度の始動に先だって《理解しておくべきこと・行っておくべきこと》をお話し頂きました。これまでの実務を大きく変革する新制度について、専門家による講演を通して理解を深めるよい機会かと存じます。なお、本講演は、新制度に関する知識の全くない方でも平易にご理解頂ける内容となっております。

セミナーの詳細

【大阪開催】  

日時

2017年11月16日(木)
13:30~18:10 (13:00開場)

場所

インターコンチネンタルホテル大阪  2F SAKURA
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3番60号
グランフロント大阪北館タワーC 2F
TEL:06-6374-5700
http://www.icosaka.com/support/access.php

スケジュール13:30 ~ 13:35

開会のご挨拶
林 雅仁 (業)三枝国際特許事務所 所長弁理士

13:35 ~ 16:05

単一特許(The Unitary Patent)について
マティアス・キンドラー (Dr. Matthias Kindler)
知財法律事務所ホフマン・アイトレ(Hoffmann Eitle)パートナー弁理士
逐次通訳:森嶋 正樹 (業)三枝国際特許事務所 弁理士

16:05 ~ 16:35

~コーヒーブレイク~ 

16:35 ~ 17:50

統一特許裁判所(The Unified Patent court)について
ディルク・シュスラー=ランゲハイネ(Dr. Dirk Schüssler-Langeheine)
知財法律事務所ホフマン・アイトレ(Hoffmann Eitle)パートナー弁護士

17:50 ~ 18:05

質疑応答

18:05 ~ 18:10

閉会のご挨拶
菱田 高弘 (業)三枝国際特許事務所 パートナー弁理士

お申込み・お問い合わせ特許業務法人 三枝国際特許事務所
mail: yunoki@saegusa-pat.co.jp
担当: 柚木