2018年3月 東京・名古屋・大阪の3会場で、弊所セミナー「日本及び中国での審査、審判、訴訟段階におけるパラメータ発明の留意点」を開催いたします。

2018年3月6日(火)、7日(水)、9日(金)NEW

2018年3月 東京・名古屋・大阪の3会場で、弊所セミナー「日本及び中国での審査、審判、訴訟段階におけるパラメータ発明の留意点」を開催いたします。

セミナーの詳細

お申込みはこちら

東京会場   3月6日(火)TKP東京八重洲 カンファレンスセンター  カンファレンスルーム4K
名古屋会場   3月7日(水)TKP名古屋駅前 ルーセントタワー カンファレンスルームJ
大阪会場   3月9日(金)TKP大阪梅田駅前 ビジネスセンター ホール3A

【スケジュール】
各会場共通 14:00~17:45 (13:30開場) 懇親会 17:45~

14:05~14:55

「パラメータ発明の留意点(日本)」
菱田 高弘 (業)三枝国際特許事務所 副所長弁理士

15:00~15:50

「パラメータ発明の留意点(中国)」
講師:楊  宏軍氏 KING & WOOD MALLESONS パートナー弁護士・弁理士
※日本語で公演いたします。

15:50~16:05

休憩

16:05 ~ 17:15

パネルディスカッション「パラメータ発明など、日中の違いとは」
菱田 高弘
楊  宏軍氏
コーディネーター:難波 泰明

17:15 ~ 17:35

質疑応答

17:45 ~ 19:45

懇親会

お問い合わせ:
特許業務法人 三枝国際特許事務所
mail: yunoki@saegusa-pat.co.jp
担当: 柚木