平成30年度 弊所主催商標・意匠説明会を開催いたします

2018年6月5日(火)NEW

私ども特許業務法人三枝国際特許事務所は、商標・意匠説明会を本年も6月5日(火)に開催いたします。

本年の説明会では、日本における商標の実務と中国における模倣品対策を取り上げることにいたしました。

まず、主に国内における商標の分野において、最近の裁判例を見ながら、実際にどのような攻防がおこなわれているかを踏まえ、より効果的に商標・ブランドを活用し、守るにはどうすればよいか、特許庁と異なる裁判所における判断の傾向や実務的な注意点・教訓を交えて解説をいたします。

また、あとを絶たない中国における模倣品について、中国広東省深圳市工商局摘発班職員として模倣品を取り締まってきた勝永攀氏をゲストとして招へいして、中国における模倣品対策の実態を説明いただくとともに、実効的な模倣品対策をおこなうにはどうすればよいか、勝永攀氏の経験も踏まえ、実際にあった案件からケーススタディをおこないます。

加えて、本年は、例年の途中休憩となるコーヒーブレイクに替えて、説明会の後にビュッフェ形式による立食の懇親会を催すこととしております。

何かとご多忙とは存じますが、ぜひ、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

なお、東京説明会は、7月6日(金)に霞ヶ関ビル東海大学校友会館において別テーマで開催いたします。改めてご案内を差し上げます。

日 時

◆説明会:午後2時00分~5時(午後1時20分に開場いたします。)
◆懇親会:午後5時30分~7時30分

場 所

リーガロイヤルホテル
大阪市北区中之島5丁目3番68号TEL: 06-6448-1121(代表)

◆説明会:2階ウエストウィング 「ペリドット」
◆懇親会:2階タワーウィング 「桐の間」

スケジュール

◆14:00~14:10   ご挨拶 所長弁理士    林 雅仁
 
◆14:10~15:10   近時の裁判例にみる商標の実務 
                            弁理士  青木 覚史
 
◆15:10~15:40   中国行政摘発制度の効果的な活用(前半) 
                            北京德恒(深圳)律师事務所 弁護士 勝 永攀  氏
                            コーディネーター・通訳 李 菲菲
                            コメンテーター 弁理士  中川 博司
 
◆15:40~15:50   休憩
 
◆15:50~17:00   中国行政摘発制度の効果的な活用(後半)
 
◆17:30~19:30   懇親会

お問合せ

商標・意匠部 北村
TEL: 06-6203-2622 FAX: 06-6201-0586
E-mail: trademark@saegusa-pat.co.jp

お申込みURL

 https://www.saegusa-pat.co.jp/seminarcontact/