2019年12月 【満員御礼 多数のお申込みありがとうございました】岩坪総合法律事務所・三枝国際特許事務所共催セミナー「進歩性と顕著な効果 ~初の最高裁判決は実務を変えるか~」を開催致します。

2019年12月17日(火)NEW

※本セミナーは、定員に達しましたので締切とさせていただきます。
多数のお申込み、ありがとうございました。

各位

拝啓 貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てをいただき厚く御礼申し上げます。

このたびは、岩坪総合法律事務所・三枝国際特許事務所共催セミナー「進歩性と顕著な効果 ~初の最高裁判決は実務を変えるか~」を開催致します。

令和元年8月27日、進歩性判断に関する初めての最高裁判決(オロパタジン事件)が出されました。本件は特に顕著な効果が争点となったもので、最高裁判決をふまえて進歩性における顕著な効果に関する実務への影響について検討します。
セミナー第一部では、「進歩性判断における顕著な効果(裁判例を踏まえ)」、第二部では、「最高裁判決の評価と射程」について講演を行います。また、第三部では、第一部、第二部の講演内容を踏まえ、企業知財部、弁理士、弁護士それぞれの観点から、最高裁判決が出願・審判・審決取消訴訟実務に与える影響と対応について議論します。

なお、ご参加いただける場合は、お手数ですが、弊所ホームページのセミナー申込フォーム(https://www.saegusa-pat.co.jp/201912seminar1/)よりお申し込みいただければ幸いです。

ご多用中とは存じますが、是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

                                              敬具


日時:2019年12月17日(火曜日) 14:00~17:00(受付 13:30より) 懇親会:18:00~

■ 参加費:無料(懇親会も無料です)

■ 開催場所:アットビジネスセンター大阪梅田 906号室
 
■ 内容  PDF

◆14:00~14:40


第一部 進歩性判断における顕著な効果(裁判例を踏まえ)
 速見 禎祥(岩坪総合法律事務所パートナー、弁護士・弁理士)

◆14:40~15:30


第二部 最高裁判決の評価と射程
 岩坪 哲( 岩坪総合法律事務所代表パートナー、弁護士・弁理士)

◆15:30~15:45

休憩

◆15:45~16:45



第三部 パネルディスカッション(最高裁判決は実務を変えるか)
 パネラー 
 宮下 洋明(弁理士 カゴメ株式会社 イノベーション開発部 知的財産グループ課長)
 中野 睦子(三枝国際特許事務所 副所長弁理士)

◆16:45~17:00

質疑応答
◆17:00~18:00懇親会

 


 

■お問い合わせ先
特許業務法人三枝国際特許事務所
CR推進部 柚木(ゆのき)
TEL 06(6203)0027
E-Mail cr-saegusa@saegusa-pat.co.jp

※ご参加の方は、ご出席の確認のため、当日お名刺をお持ちください。
※この申込による個人情報を基に、当日のご案内の他、後日のセミナー及び講演会情報をご提供する場合があります。
※個人情報の開示・訂正・削除を求められた場合は、速やかに適切な処理を行います。