【カンボジア】PCTに加入、151番目の締約国

2016年11月NEW

カンボジア(KH)は、2016年9月8日に加入書を寄託し、151番目のPCT締約国となりました。

加入書の寄託から3ヶ月後に発効しますので、2016年12月8日以降に出願された国際出願は、自動的にカンボジアの指定を含みます。カンボジアは、PCTの第II章にも拘束されますので、2016年12月8日以降に出願された国際出願について提出された国際予備審査請求は、自動的にカンボジアの選択を含みます。

カンボジアの国民及び居住者は、2016年12月8日からPCT国際出願をすることができます。

これで、ASEAN10ヶ国のうち、ベトナム、シンガポール、インドネシア、フィリピン、ラオス、マレーシア、タイ、ブルネイ及びカンボジアの9ヶ国が、PCT締約国になりました。

ミャンマーのみが、パリ条約とPCTに未加入です。