【中国】2016年の専利出願件数等を発表、発明専利出願件数が133万件を超えて6年連続世界一

2017年04月NEW

中国国家知識産権局は、2016年の専利出願統計を公表しました。それによると、発明専利出願は約133.9万件(前年比21.5%増)、実用新型専利出願は約147.6万件(前年比30.9%増)、意匠専利出願は約65.0万件(前年比14.3%増)であり、これらの合計は約346.5万件(前年比23.8%増)でした。発明専利出願の内、国内からの出願は全体の約90%の約120.5万件、外国からの出願は全体の約10%の約13.3万件でした。

発明専利登録件数は約40.4万件(前年比12.5%増)、実用新型専利登録件数は約90.3万件(前年比3.1%増)、意匠専利登録件数は約44.6万件(前年比7.6%減)であり、これらの合計は約175.4万件(前年比2.1%増)でした。

また、中国国家知識産権局が受理したPCT国際特許出願件数は約4.5万件で、前年比47.3%増でした。