【韓国】2016年の産業財産権出願、6年ぶりに減少

2017年05月NEW

2017年1月31日に韓国特許庁が発表した2016年産業財産権出願統計によれば、2016年の特許出願件数は208,830件(前年比2.3%減)、実用新案出願件数は7,767件(前年比10.8%減)、デザイン出願件数は65,643件(前年比3.4%減)、商標出願件数は181,606件(前年比2.1%減)でした。

特許・実用新案・デザイン・商標の出願件数の合計は、6年ぶりに減少しており、2016年は合計463,846件でした。これは、前年比で2.5%の減少です。

*なお、以上の出願件数は、国際特許・デザイン・商標出願件数を含みます。