【欧州】英国が統一特許裁判所(UPC)協定を批准

2018年07月NEW

2018年4月26日、英国は統一特許裁判所(Unified Patent Court:UPC)協定の批准書を寄託したことを発表しました。

欧州単一特許(Unitary Patent)とUPCとからなる、いわゆる単一特許パッケージが実際に発効するには、英国、ドイツ及びフランスを含む13のEU加盟国のUPC協定への批准が必要とされています。

この度の英国の批准までに、オーストリア、フランス、スウェーデン、ベルギー、デンマーク、マルタ、ルクセンブルグ、ポルトガル、フィンランド、ブルガリア、オランダ、イタリア、エストニア、リトアニア及びラトヴィアの15ヶ国(正式批准の完了順)が、既にUPC協定を批准していました。従って、ドイツが批准すれば、単一特許パッケージは発効する見込みです。

しかし、ドイツでは現在、UPC協定の批准に関する法案に対する違憲訴訟が提起されており(2018年中に審理予定)、批准されるか否かは不透明な情勢となっています。