【米国】米国特許商標庁(USPTO)が2018年度の年次報告書(Performance and Accountability Report (PAR) for fiscal year (FY) 2018)を公表

2019年05月NEW

USPTOの2018年度の年次報告書には、各種のデータが記載されていますが、特許に関しては、例えば、次のデータが記載されています。 

1.特許出願件数、ファースト・オフィスアクション及び最終処分までの期間、特許発行件数
(1) 2018年度の特許出願(デザイン特許出願、再発行出願、植物特許出願を含む)の件数は、643,349件*でした (*2018年度の特許出願件数は暫定値です。最終的な件数は2019年度の年次報告書にて公表されます)。
(2) 2018年度の特許出願ファースト・オフィスアクション(FA)までの期間は、15.8月で、前年の16.3月より0.5月減となりました。
(3) 2018年度の最終処分までに要した期間は、23.8月となり、前年の24.2月から0.4月減となりました。
(4) 直近5年の特許出願件数、FAまでの期間、最終処分までの期間、特許発行件数は以下の通りです。

 

2014年度

2015年度

2016年度

2017年度

2018年度

特許出願件数

618,457

618,062

650,411

650,350

643,349*

対前年度比

+2.8%

-0.06%

+5.2%

-0.01%

-1.1%

FAまでの期間 (月)

18.4

17.3

16.2

16.3

15.8

最終処分までの
期間 (月)

27.4

26.6

25.3

24.2

23.8

特許発行件数

329,612

322,448

334,107

347,243

338,072

*2018年度の特許出願件数は暫定値です。最終的な数値は2019年度の年次報告書にて公表されます。

2.海外出願人の特許出願件数及び特許発行件数
海外からの特許出願件数・特許発行件数については、従前より日本からが最も多く、韓国、ドイツがこれに続いています。近年、中国の出願人による出願・登録件数の増加が著しいです。
直近4年の上位5ヶ国の特許出願件数及び直近5年の上位5ヶ国の特許発行件数は以下の通りです。なお、2018年度の各国特許出願件数についてはまだその集計が出ていません。

特許出願件数:上位5国

国名

2014年度

2015年度

2016年度

2017年度

1. 日本

89,255

89,028

91,383

89,364

2. 韓国

39,535

39,941

41,823

38,026

3. ドイツ

31,997

31,132

33,254

32,771

4. 中国

19,006

22,374

27,935

32,127

5. 台湾

21,915

20,561

20,875

19,911

特許発行件数:上位5国

国名

2014年度

2015年度

2016年度

2017年度

2018年度

1. 日本

56,639

54,487

53,046

51,743

50,020

2. 韓国

17,815

19,615

21,865

22,687

22,059

3. ドイツ

17,926

17,485

17,568

17,998

17,433

4. 中国

7,715

8,598

10,988

14,147

16,318

5. 台湾

12,271

12,317

12,738

12,540

11,424

Performance and Accountability Report Fiscal Year 2018の全文は下のURLからご覧いただけます。
https://www.uspto.gov/sites/default/files/documents/USPTOFY18PAR.pdf