中野睦子弁理士が、健康博覧会2018主催のセミナー「用途特許の効力から学ぶ知財戦略と注意点」の講師を務めます。

2018年1月31日(水)NEW

国内最大の健康産業トレードショー「健康博覧会2018」にて、中野睦子弁理士がセミナーの講師を務めます。

お申込みはこちら
本セミナーは有料となります。(3,000円)

日時

2018年1月31日(水) 14:00~14:50

場所

東京ビッグサイト K会場(K-14)

講演内容
用途特許の効力から学ぶ知財戦略と注意点

2016年4月の審査基準改訂により認められた食品の用途発明の登録件数が日増しに増加している。
本講座では登録された用途発明を参照しながら、その特許権の効力が及ぶ範囲と注意点、並びに知財戦略について解説する。