【ベトナム】ベトナムへの特許審査ハイウェイ(PPH)申請上限件数が年間200件に倍増、試行期間は2019年4月1日から3年間の予定

2019年04月NEW

日本国特許庁(JPO) は、2016年4月1日からベトナム国家知的財産庁(IP Viet Nam)(※当時の組織名称はNOIP)との間でPPH試行プログラムを実施しています。
これまでIP Viet Namが受け付けるPPH申請の件数は、年間100件に限られており、日本からベトナムへのPPH申請は早期に上限に達し、受付が停止されてきました。

詳しくは弊所知財トピックス2018年7月掲載分をご覧下さい。
https://www.saegusa-pat.co.jp/topics/5245/

JPOとIP Viet Namは、PPHの試行期間を、さらに2019年4月1日から3年間延長し、IP Viet Namが受け付けるPPH申請の上限を、2019年4月1日から、年間200件に倍増することに合意しました。

なお、200件の件数上限については、4月1日から9月30日までの期間で上限100件、10月1日から翌年3月31日までの期間に年間件数200件に達するまでの残件数として設定されます。

JPOが受け付けるPPH申請の件数には、従来どおり制限はありません。

詳しくは、下記URLからJPOのウェブをご参照下さい。
https://www.jpo.go.jp/system/patent/shinsa/soki/pph/japan_vietnam_highway.html