【欧州】欧州特許庁(EPO)、2019年の年次統計(Patent Index)を公表

2020年06月NEW

EPOが2019年のPatent Indexを公表しました。
https://www.epo.org/about-us/annual-reports-statistics/statistics/2019.html

1.出願件数
(1) EPOが実際に審査を行なう、欧州特許出願(European Patent Application)の件数は、過去最高の181,406件(前年比4.0%増)を記録しました。
(注:本記事において、欧州特許出願の件数は、PCTルートではなく直接EPOに出願されたもの(75,740件)と、EPOへの広域段階移行手続がなされたPCT出願(105,666件)との合計を表わします。)

200507-02図

(2) 出願人の国・地域別件数
出願人を地域別に見てみますと、EPO加盟国からの出願が全体の45%を占め、米国が25%、アジア (日本: 12%、 中国: 7%、 韓国: 5%) からの出願が24%を占めています。中国出願人及び韓国出願人による出願件数はそれぞれ前年比29.2%増、14.1%増と大幅な伸びを示しました。一方、日本出願人による出願件数は前年比-2.3%と僅減しました。

欧州特許出願件数の上位10ヶ国は下表の通りです。

国名出願件数前年比
1. 米国46,201+5.5%
2. ドイツ26,805+0.5%
3. 日本22,066-2.3%
4. 中国12,247+29.2%
5. フランス 10,163-2.9%
6. 韓国8,287+14.1%
7. スイス8,249+3.6%
8. オランダ6,954-2.6%
9. 英国6,156+6.9%
10. イタリア4,456+1.2%


(3) 企業別出願件数の上位10社は、下表の通りです。

企業名出願件数国/地域名
1. HUAWEI(ファーウェイ)3,524中国
2. SAMSUNG(サムスン)2,858韓国
3. LG(エルジー)2,817韓国
4. UNITED TECHNOLOGIES(ユナイテッド・テクノロジーズ)2,813米国
5. SIEMENS(シーメンス)2,619EPO加盟国
6. QUALCOMM(クアルコム)1,618米国
7. ERICSSON(エリクソン)1,616EPO加盟国
8. ROYAL PHILIPS(フィリップス)1,542EPO加盟国
9. SONY(ソニー)1,512日本
10. ROBERT BOSCH(ロバート・ボッシュ)1,498EPO加盟国


2.特許付与件数
2019年にEPOが付与した特許の件数は、過去最高を記録した2018年を更に上回り、137,784件(前年比8.0%増)となりました。
2019年に日本出願人にEPOから付与された特許の件数は、過去最多の22,423件でした。
特許付与件数の上位10ヶ国は下表の通りです。

国名特許付与件数前年比
1. 米国34,614+11.2%
2. 日本22,423+5.1%
3. ドイツ21,198+1.9%
4. フランス8,800+2.2%
5. 韓国7,247+15.7%
6. 中国6,229+28.9%
7. スイス4,770+7.1%
8. オランダ4,326+14.4%
9. 英国4,111+7.6%
10. スウェーデン3,838+8.5%

3.生産性向上
審査請求から最終処分に要した期間は平均28.1か月(2018年は31.8月)と大きく短縮され、異議申立から異議決定までに要した期間も、平均18.7か月(2018年は20.4か月)と大幅に短縮されました。