意匠制度とは?

1.意匠とは?

1)意匠法上の「意匠」

意匠とは、製品のデザイン(外観)のことです。
自動車、テレビ、携帯電話、カメラ、蛍光灯、ジュースの瓶、薬の容器、洋服、靴・・・。 私達の身の回りには、さまざまな工夫の凝らされた意匠(デザイン)があふれています。 こうした工業的に生産される製品のデザインは、意匠法によって保護されます。

わが国の意匠法では、「意匠」とは「物品(物品の部分を含む。)の形状、模様若しくは色彩又は これらの結合であって、視覚を通じて美感を起こさせるものをいう。」と定義されています(2条1項)。

2)意匠法の目的

製品のデザインが優れていると、その製品の需要が増大するとともに生産活動が活発化し、産業の発達に貢献します。そこで、新しく創作した意匠を創作者の独占的な効力を有する財産権として保護し、意匠の創作を奨励することにより産業の発達を図るのが意匠法の目的です。

isyoumokuteki

3)意匠の種類

意匠法において保護される「意匠」には、次のようなものがあります。

(1)製品の形状の意匠

1


(2)製品の形状と模様とが結合した意匠

3

4)意匠法で保護できないデザイン

(1)物品が特定されない抽象的なモチーフ

1

(2)不動産

hogodekinai2-1-1
1

(3)無体物

花火⑤

(4)固体以外のもの

013
ミルククラウン

(5)肉眼で見えないもの

P10結晶

雪の結晶

(6)外から見えないもの

015
機械の内部構造

5)画像を含む意匠

平成18年法改正により、画像を含む意匠(いわゆる画面デザイン)も意匠法の下で保護されるようになり、「物品にあらかじめ記録された画像」が意匠登録の対象となりました。
その後、情報通信技術の急速な発展により、機器に事後的に追加された機能についても、「物品の機能」として理解する意識が社会に定着したことから、追加機能の実現のために用いられる画像の適切な保護と活用を図るべく、平成28年4月1日付で意匠審査基準が改訂され、画像デザインに関する登録要件が緩和されました。

(1)どのような画像が保護されるのか?

物品の表示部に表示される画像が

①その物品に記録された画像(当該物品が有する機能に係るアップデートの画像を含む。)であり

②その物品の機能を果たすために必要な表示を行う画像であること
 又は
 物品の機能を発揮できる状態にするための操作の用に供される画像であること

 
●画像デザインの例

例1意匠に係る物品「置き時計」
gazoufukumu01
① 物品にあらかじめ記録された画像である。
② 時刻を表示する機能を果たすために必要な表示である。
例2意匠に係る物品「デジタルカメラ」
gazoufukumu02
① 物品にあらかじめ記録された画像である。
② カメラの傾きを感知する水準器機能を果たすために必要な表示を行う画像である。
例3意匠に係る物品「携帯電話機」
gazoufukumu03
① 物品にあらかじめ記録された画像である。
② 通話機能等、意匠に係る物品の機能を発揮できる状態にするために行われる操作の用に供される画像である。
例4意匠に係る物品「磁気ディスクレコーダー」
gazoufukumu04
① 物品にあらかじめ記録された画像である。
② 録画予約機能等、意匠に係る物品の機能を発揮できる状態にするために行われる操作の用に供される画像である。

 

例5意匠に係る物品「デジタルカメラ」
gazoufukumu11
① 物品に事後的に記録されたアップデートの画像である。
② カメラの傾きを感知する水準器機能を果たすために必要な表示を行う画像である。
例6意匠に係る物品「歩数計機能付き電子計算機」
gazoufukumu12
① 物品に事後的に記録(インストール)された画像である。
② 歩数計算機能を果たすために必要な表示を行う画像である。


(2)登録の対象とならない画像

 ①物品の外部からの信号等による画像を表示したもの
 (例)
  ・ インターネットを介して使用するソフトウェアの画像(クラウドコンピューティングを含む)
  ・テレビ番組の画像
  ・ウェブサイトの画像
   Websitegazou

 ②映画等(コンテンツ)を表した画像
 (例)
  ・ゲームの画像
           GamenoGazou


(3)各国の制度比較
欧米や韓国においては、日本よりも広い範囲で画像登録が認められています。

日本物品の表示部に表示される画像、物品の操作用の画像について登録が認められています。
中華人民共和国物品の機能を実現するための画像、アイコンについて、登録が認められている。
大韓民国画像、アイコンとも登録が認められています。
アメリカ合衆国表示機に表示される画像についての登録が認められています。
欧州連合画像、アイコンとも登録が認められています。

 

ページ: 1 2 3 4 5 6